伊勢原ウォーク クリエーターの
釣りと音楽のブログです。












































































※当サイトに使用の写真はイメージです。
 
 




マニュアル作成ポリシー


「マニュアル人間」という言葉があるように、マニュアル≠ニ画一≠ヘ同義語だと思っている方は多いようですが、それは大きな誤解です。
 例えば接客業でのマニュアルは、お店のポリシーに基づき、お客さまへ、よりよいサービスを安定して提供することを主目的として、スタッフ各自の能力差を補い、営業効率を高めるために、系統立てて作成されるものとなります。
 またそれは、予め用意された定型文のようなものではなく、それぞれのお店の規模や営業形態に合せて、スタッフや主客層などの現状も踏まえた、そのお店にとって実用的で有効性のあるものである必要があります。

 昔ながらの営業を行う会社やお店などでは、経営者や店長のその場の気分と思いつきが、その時の営業の基準≠ニなることも多いようです。
 これは、その経営者・店長が一代で築き上げた小規模な会社やお店などでよく見られ、明確な判断基準や一定した方法が定まっていないため、中で働くスタッフたちの混乱と感情的なトラブルが発生し、精神論だけが先行する要因となっているようです。

 大手外食産業店やコンビニエンスストアなどでは、マニュアルに基づいた営業が徹底されています。一般的にマニュアルとは、多くのスタッフを抱える大手企業だけのものというイメージがあるようですが、少ないスタッフで切り盛りしているような中小の会社やお店にとってこそ、マニュアルは不可欠なものであると、伊勢原ウォークでは考えています。

 伊勢原ウォークは、皆さま方のそれぞれの規模や形態、現在の環境などに合せた、実用的で有効な『オリジナル マニュアル』を考案し、作成します。


マニュアル導入のメリット




 1. 明文化することにより、システムの全容を視覚で確認・チェックできる
 2. 基本となる、ポリシー・判断基準・ルールなどが明確になる
 3. 効率的な一定した方法が定まり、営業・運営効率を高められる
 4. スタッフ各自の能力差を補い、均一化した業務を行える
 5. 新スタッフへの研修・指導をスムーズに行える
 6. 経営者・管理者の負担を軽減できる
 7. 経営者・管理者とスタッフの、共通した認識が持てる
 8. 精神論を排除し、ものごとを合理的に処理する傾向が強まる
 9. 広告物やホームページなどを制作する際の指針となる
 10. 後継者への業務移行が、スムーズに行える
  など


厚木市・伊勢原市・秦野市内近郊の

中・小規模の会社やお店、市民グループ・サークル など



  業務・運営マニュアル
   を格安で作成します!

  作成費は、原稿内容・ページ数・写真の有無・製作媒体などにより異なります。

詳細はメール・電話で、お気軽にお問い合わせください。


※機械の操作マニュアルや特別な専門知識などが必要となるマニュアルは、お受けしていません。

ーマニュアルはご希望の媒体で製作しますー
         

     その他、文章修正・文章作成もお受けしています。

      また、パソコンを活用した販売促進・システム管理などを初めて導入しようと
      考えられている方へのアドバイスも行っています。


  〒259−1105 神奈川県伊勢原市大住台3−11−7  クリエイティブな総合制作  伊勢原ウォーク 
  Tel:0463-95-6400 E-mail:isehara@kagoya.net 



 

Copyright (C) 2015 Isehara Walk All Rights Reserved